急なご案内ですが、明日、3月14日(木曜日)夜、FMラジオ番組に出演することになりました。

以下出演情報です
日 時:3月14日(木曜日)
    22時~23時45分
放送局:J-WAVE(81.3MHz)
番組名:ハローワールド
内 容:
当日のテーマである「ハーレーダビッドソン」に関するコメンテーターとして出演します。
今週限定で同番組のナビゲーターを務めるのは、オンザロードマガジンでも連載して頂いているDJドラゴンさん。
ご本人からお声かけ頂き急遽出演することになりました。

<Twitterなどで皆さんと繋がることができます>
ソーシャルメディアとの連携を積極的に行っている番組です。
タイムラインでつぶやいて頂ければスタジオと繋がることが出来ます。

<ライブ動画もご覧頂けます!>
Ustreamによる動画配信も予定されています。
前代未聞?六本木ヒルズ33階のスタジオにハーレーを持ち込む予定!
要チェックです。

番組サイトはこちらです。
http://www.j-wave.co.jp/original/helloworld/

こんな機会は今後もめったにないことと思います。
お時間がゆるせば是非お聴きください。

GAO

急なご案内ですが、明日、3月14日(木曜日)夜、FMラジオ番組に出演することになりました。

以下出演情報です
日 時:3月14日(木曜日)
    22時~23時45分
放送局:J-WAVE(81.3MHz)
番組名:ハローワールド
内 容:
当日のテーマである「ハーレーダビッドソン」に関するコメンテーターとして出演します。
今週限定で同番組のナビゲーターを務めるのは、オンザロードマガジンでも連載して頂いているDJドラゴンさん。
ご本人からお声かけ頂き急遽出演することになりました。

<Twitterなどで皆さんと繋がることができます>
ソーシャルメディアとの連携を積極的に行っている番組です。
タイムラインでつぶやいて頂ければスタジオと繋がることが出来ます。

<ライブ動画もご覧頂けます!>
Ustreamによる動画配信も予定されています。
前代未聞?六本木ヒルズ33階のスタジオにハーレーを持ち込む予定!
要チェックです。

番組サイトはこちらです。
http://www.j-wave.co.jp/original/helloworld/

こんな機会は今後もめったにないことと思います。
お時間がゆるせば是非お聴きください。

GAO

USA取材日記/最終章

LAエアポート近くのバーテルズに勤務する星野くんご夫妻に会ってから、足早にレンタカーを返却。思いのほかスムースに出国手続きを完了して、ゲートそばのカフェでこれを書いてます。
今回の取材にあたり、本当にたくさんの方のお世話になりました。収穫の多い素晴らしいたびになりました。全ての皆さんに「アリガトウございました!」

この続きは12月末発行予定の「オンザロードマガジン」次号、ガレージテーマの別冊「IN THE GARAGE」創刊号、そして年明け発行の「RIDE FREE!」をお楽しみに!

USA取材日記/最終章

画像

LAエアポート近くのバーテルズに勤務する星野くんご夫妻に会ってから、足早にレンタカーを返却。思いのほかスムースに出国手続きを完了して、ゲートそばのカフェでこれを書いてます。
今回の取材にあたり、本当にたくさんの方のお世話になりました。収穫の多い素晴らしいたびになりました。全ての皆さんに「アリガトウございました!」

この続きは12月末発行予定の「オンザロードマガジン」次号、ガレージテーマの別冊「IN THE GARAGE」創刊号、そして年明け発行の「RIDE FREE!」をお楽しみに!

USA取材日記/その38

LA最終日の一台はバーテルズのお客さんが乗っていたこれ!
な〜んだ、といわないでください。
あの映画の劇中車は当時、バーテルズ・ハーレーダビッドソンが作ったのだそう。
ちなみにT2でシュワちゃんが乗ってたFATBOYもバーテルズ製。
そう、このデュースをベースにしたカスタムは、オリジナルを作ったショップが仕上げた由緒正しい、現代に蘇ったレプリカなのです!

USA取材日記/その38

画像

LA最終日の一台はバーテルズのお客さんが乗っていたこれ!
な〜んだ、といわないでください。
あの映画の劇中車は当時、バーテルズ・ハーレーダビッドソンが作ったのだそう。
ちなみにT2でシュワちゃんが乗ってたFATBOYもバーテルズ製。
そう、このデュースをベースにしたカスタムは、オリジナルを作ったショップが仕上げた由緒正しい、現代に蘇ったレプリカなのです!

USA取材日記/その37

ルート66はサンタフェ鉄道と並走していて、時々交差します。
長い貨物列車が来ると踏切がなかなか遮断機が上がりません。
そこでクルマから降りて撮影!
手を振ったら運転士が警笛とともに手を振り返してくれました。
ほら、窓に手が!

USA取材日記/その37

画像

ルート66はサンタフェ鉄道と並走していて、時々交差します。
長い貨物列車が来ると踏切がなかなか遮断機が上がりません。
そこでクルマから降りて撮影!
手を振ったら運転士が警笛とともに手を振り返してくれました。
ほら、窓に手が!

USA取材日記/その36

Interstate-15、Southでカリフォルニアに入り、Daggettという街からルート66で東に向かってみました。
有名なRoysの看板がある砂漠の真ん中のガスステーションで冷たいルートビア(もちろんノンアルコールです)を一気飲み。

USA取材日記/その36

画像

Interstate-15、Southでカリフォルニアに入り、Daggettという街からルート66で東に向かってみました。
有名なRoysの看板がある砂漠の真ん中のガスステーションで冷たいルートビア(もちろんノンアルコールです)を一気飲み。